原隼人|マジナビのAmazon中国輸入ビジネスは稼げるのか調査!

みなさん、こんにちは!いっくんです。

今回は原隼人さんの独立起業するために必要なスキルを「マジ」で学ぶ大人のためのサービス”マジナビ”についてレビューしていきたいと思います。

僕も会社員という立場ですので、どうやったら起業できるのだろうと色々と悩んだことはあります。みなさんも社会人経験がある方なら僕と同じように思われた方、多いのではないでしょうか。

マジナビでは商品を中国から輸入し、Amazonで販売することで利益を得る物販ビジネスを教えているようです。

まさにこれからの時代に合ったインターネット上で稼げるスキルを身に付けられるということで期待できそうですね。

早速詳細をみていきたいと思います。

目次

原隼人|マジナビのAmazon中国輸入ビジネスはどんな内容?

原隼人さんのAmazon中国輸入ビジネスですが、経験ゼロからでもかなり短期間で稼げると謳っています。物販ビジネスをしっかり学習してから実践すれば月商100万円~200万前後だと半年~1年ほどで稼ぐことが可能とのこと。

これが本当であればかなり凄いですよね。

さらに得られた利益を仕入れに回せば複利効果のように売上も上げることが可能なようです。

物販ビジネスは安く物を仕入れて、高く売るというシンプルなビジネスの仕組みであることから初心者でも非常に取り組み易いとされています。

例えば、以下のiPad Proのカバーですが中国から直接仕入れると15元(250円程度)で仕入れることができ、Amazonで国内向けに販売すると3千円弱で販売することができ、月に572個も売り上げた実績があり、利益は1,063,348円にもなっています。

また、流行り廃りのある商品だけでなく、長期的に需要のある商品を売ることによって収入を安定化させることもできるそうです。

最初は売れなくても少しずつ商品が売れて高評価の商品レビューが付いていくことで長期的に安定して売れる商品を生み出すことができるとのことでした。

物販ビジネスは資産になる?

物販ビジネスときくと安く買って高く売るという労働からは逃れられず、利益は稼げますが労力がかかるイメージがありますよね。

しかし、このAmazonを使った物販ビジネスは資産になるということでした。

どういうことかというと、要するにAmazonのアカウントは販売できるらしいです。つまり、物販ビジネスで利益を上げているAmazonアカウントはEC事業を始めたいけどノウハウの無い会社などに需要があり売却が可能と言われています。

例えば、以下のように月間売上100万円、月間営業利益20万円程度のアカウントであれば500万円ほどで売却した実績が公開されていました。

物販ビジネスとして利益を上げられるだけでなく、事業売却も可能ということでまとまった収益を新たな事業に振り向けられるところも魅力として語られていました。

有料オファーの内容

WEBセミナーなどに参加すると最終的には有料オファーがありました。有料オファーは以下の内容のものでした。

スタンダードコース(期間6か月間)
  • 会員サイトへの参加権
  • チャットグループへの参加権
  • WEB勉強会
  • 中国輸入代行
  • オフ会

⇒42万円

アドバンスコース(1年間)
  • スタンダードコースの全て
  • 個別コンサルティング
  • 秘密のオフ会
  • 返金保証

⇒84万円

原隼人|マジナビのAmazon中国輸入ビジネスの特商法は?

原隼人|マジナビのAmazon中国輸入ビジネスの特商法

販売業者 Moria Holdings Inc.
運営責任者 原 隼人
所在地 Unit Level 9F(2), Main Office Tower, Financial Park Labuan, Jalan Merdeka, 87000 Federal Territory of Labuan, Malaysia
電話番号 +66 95-407-5390‬
メール moriaholdings@gmail.com

特商法の表記はあり、最低限の情報は記載されていました。

ただ、有料オファーをするのであれば、販売価格や返品返金についてなど、より詳細に書いておくべき内容があるのではないかと思います。

また、連絡先が海外になっていることも実際に連絡をとるとなるとハードルが高いですし、国内拠点の業者と比べると信用度が落ちてしまいますね。

原隼人|マジナビのAmazon中国輸入ビジネスの口コミや評判は?

インターネット上で検索するとびっくりするほど、肯定的な口コミが多かったです。例えば、以下のような口コミが見つかりました。

・20代女性

・20代男性

また、否定的な意見としてはYahoo!知恵袋にありました。

そのため、口コミや評判だけではこの案件が信用できるかどうかは判断することが難しいといえます。

原隼人|マジナビのAmazon中国輸入ビジネスのまとめ

これまで原隼人さんのマジナビ中国輸入ビジネスについて確認してきましたが、有料オファーについては参加していないため、本当に稼げるノウハウが手に入るかはわかりません。

ただ、中国輸入物販ビジネスは誰でもできてしまうためにライバルが多く、すぐに商品が飽和して売れなくなってしまい、売れない商品の在庫を抱えて赤字になってしまうリスクがあります

また中国から商品を輸入するため、トラブルに巻き込まれる可能性もありますし、輸入にかかる手数料も安くはありません

こうしたデメリットを踏まえた上でビジネスをするのかしないのか判断する必要があるでしょう。

本当に稼げるFXのEAがあります!私と一緒に稼ぎませんか?

僕のレビュー記事に目を通していただき誠にありがとうございました。

怪しい情報商材はネット上に氾濫しており、稼げるものが100%ないわけではありませんが、稼げない悪質なものの方が圧倒的に多いというのが実情です。

こうした情報商材に時間、場合によってはお金を無駄に使うのであれば、僕の紹介する参加人数限定の企画の方がはるかにオススメです!それは

自動売買システム(EA)によるFXトレード

になります。

この自動売買システム(EA)は少額の資金からトレードを始めることができます。

僕が使っている自動売買システム(EA)は月利20%~30%を安定的に稼ぐことが可能です。

2020年はコロナウィルスやアメリカ大統領選挙、ブレグジットなど為替相場を賑わせる様々なイベントがありましたが、そうした相場でも月間トータルで常にプラス収益を叩き出したシステムで巷に溢れるツールとは一線を画します。

更に今回募集している無料モニターには以下の3つの特典をご用意しています。

①月利20~30%実績の自動売買ツールが無料
②設定から運営側が徹底サポート
③運用に役立つ経済指標アナウンス配信

この自動売買システム(EA)を使ってみたいという方は以下のボタンをクリックして紹介ページに進んでください。
実際の取引履歴は紹介ページにも載せていますし、Twitterでも小まめに報告しています!
※サイト内のページが表示されますのでご安心ください。

▼いっくんがオススメするEAについて知りたい方はこちら▼

いっくんイチオシのFX自動売買システム(EA)の実績

今回ご紹介するイチオシのEA(自動売買システム)のトレード実績をご紹介します。

毎日コツコツと利益が積み重なっていることがお分かりになるかと思います。

全く労力を割くことなく、自動で収益が得られる仕組みを構築することができます!

少額資金から始められますので手軽に参加することができます。

人数限定での募集となりますので、ご興味のある方は以下のページを早速チェックしてみてください!

▼いっくんがオススメするEAについて知りたい方はこちら▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる